読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市西京区の中学生

こんにちは。

家庭教師のえーるのショウジです。

中学1年生の女の子が体験授業を受けてくれました。

小学校の高学年から塾に通っているそうですが

中学に上がりテストの点数が悪いので迷っているそうです。

なぜ迷っているかというと、仲のいい友達も沢山

いて、塾の先生ともいい関係なのでこのまま続けたいと

思っているからです。

本人は塾をやめたくないのですがこのままでは2年生に

なってもっと難しくなってしまう事や高校受験で

苦しくなると心配したお母さんが家庭教師を勧めたそうです。

当然本人は嫌がったそうです。

学校にしても塾にしても出された宿題はきちんと

する真面目な子のようです。

テスト前も長時間机に座りずっと勉強しているので

全く問題ないだろうと安心していたのですが、小学校

のような点数が取れなくなってしまいました。

中学校になると小学校の時のように学校で予習復習をして

くれません。教える量が増えて先生も何回も繰り返し教える

時間がないのです。

家で予習復習していない子はどんどんおいていかれるのです。

塾に行っているけど学校の予習復習ができていない子は

学校の授業がわからない、塾でもわからないとダブルでわから

なくなってしまい、負担になっている事が多いよう

です。

親御さんとしては塾に行っているから学校の勉強がどんどん

わかって点数も良くなるだろうと期待されますが、肝心の

予習復習ができていなければあまり変わらないという結果に

なりかねません。

えーるではいきなり「予習復習しよう!」と言ってもやり方が

わからない子がほとんどです。

まずは”予習復習のやり方”から教えて学校の授業で大事な要点を

集中して聞くように指導しています。

当然復習としてはその日に学校で習ったところをもう一度やって

もらい、それでもわからない時は家庭教師がしっかりフォローして

いきます。

そんな感じで家庭教師の先生と一緒に予習復習の習慣をつけて

いきます。

お母さんは、”予習復習をしていないから

テストの点数が下がってきたこと”

”えーるで教える予習復習のやり方”

などをお子さんの横で聞いていて「目から鱗だった!」

とおっしゃてくださいました。

本人も今まではただ出された宿題をするだけになって

た事に気づき、学校の予習復習をする大切さがわかったようです。

そしてえーるでの指導法を気に入ってくれたみたいです。

 今の塾は好きだしみんなと会えなくなるのはつらいけど

このまま通ったとしても改善ができないと思うので

家庭教師をする決断をしてくれました。

今まで慣れ親しんだ塾をやめてまで家庭教師を任せて

くれる事になったのでしっかりサポートして喜んでもら

えるようにしたいです。

先生は優しい女の人希望です。

これからはしっかり予習復習をして学校の授業を理解して

点数を上げていってほしいと思います。

 

 

京都市ではこのご家庭の他にも沢山の紹介先があります。

家庭教師の詳細はHPをご覧ください。

登録先はコチラ・・・京都市でおすすめの家庭教師の登録は

 

 

 

 

家庭教師のえーるの紹介先は以下のエリアです。】

京都府 京都市右京区  京都市上京区 京都市左京区 京都市北区 京都市下京区 京都市中京区 京都市西京区 京都市東山区 京都市伏見区 京都市南区 京都市山科区 宇治市 京田辺市 木津川市 久御山町 城陽市 精華町 長岡京市 向日市 八幡市 大山崎町  亀岡市 南丹市 など

大阪府 大阪市旭区 大 阪市阿倍野区 大阪市生野区 大阪市北区 大阪市此花区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市中央区 大阪市鶴見区 大阪市天王寺区 大阪市浪速区 大阪 市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市平野区 大阪市福島区 大 阪市港区 大阪市都島区 大阪市淀川区 池田市 茨木市 交野市 門真市 堺市 四條畷市 吹田市 摂津市 島本町 豊能町 高槻市 大東市 豊中市 寝 屋川市 東大阪市 枚方市 箕面市 守口市 松原市 八尾市 和泉市 大阪狭山市 柏原市 太子町など

兵庫県 神戸市 尼崎市 伊丹市 宝塚市 川西市 西宮市 芦屋市 三田市など

滋賀県 大津市 草津市 守山市 栗東市 野洲市 近江八幡市 東近江市 彦根市 米原市 湖南市など

奈良県 奈良市 生駒市 大和郡山市 香芝市 桜井市 天理市 橿原市などです。

 

 京都府大阪府ではご家庭から家庭教師の紹介先を沢山いただいています。

家庭教師の体験授業は随時おこなっています。

体験授業のお申込みなどは・・・https://www.aile21.jp/